向上委員会 その6〜